今だから言える物語シリーズセカンドシーズンの極悪仕様について【天井示唆】【アイキャッチ】【ノイズ】

物語セカンドシーズンスロット

個人的に6号機の中でワースト上位に入る『パチスロ 物語シリーズ セカンドシーズン』

この台の低設定は本ATへの突入率があまりに低すぎて・・・ホールでの稼働が落ちた後の状況はまさにク●台そのものでした。(データ表示機が単発ビル群だらけw)

低設定でも平均約25%で本ATに突入できると巷では言われていましたが、個人的には10%ちょっとしか入らないイメージ。

そんな物語セカンドシーズンですが、今回はそんなAT突入云々ではなく『リセット時の挙動が酷すぎる』というお話です。

既にバラエティコーナーに数台あるかどうかの状況ですので、もういいだろうということで不満を書いていきたいと思います。

目次

リセット時の挙動について

物語セカンドシーズンat

この台はリセットすると『天井ゲーム数』や『モード関連』を再抽選しています。

まあモード抽選はどうでもいいとして、今回の言いたいのは『天井ゲーム数』の方です。

天井ゲーム数振り分けと短縮抽選

天井は『200G』と『500G』の2種類があり、天井到達することで本ATへのCZである【傾物語】に当選します。

上記の天井ゲーム数がセットされた後、通常時のスイカ成立時には天井ゲーム数の減算抽選もされています。(ほぼ意味の無いオマケ要素)

ホールに置いてある低設定では基本的に『500G天井』が選ばれるわけですが、たま~に『200G天井』の振り分けを取っている時もあります。

そんな時に役に立つのが【天井示唆演出】です。

天井示唆演出

もう古い台なので詳しくは説明しませんが、この台には『天井までの残りゲーム数を示唆してくれる演出』が沢山用意されています。

示唆演出は沢山あるのですが、特に頻繁に目にするのが『アイキャッチ演出』『ノイズ演出』です。

この両演出、滞在ステージによって発生率に多少の差はあれど、天井が200Gの時と500Gの時では発生率に雲泥の差があります。

細かく説明するのは面倒なので書きませんが、例えばアイキャッチ演出は「自転車」と「車」の2種類があり、「車」は残り天井ゲーム数が200G以上ある場合ほとんど発生しません。(通常ステージからの発生は0%、特殊ステージからの発生は0.8%とかそんなレベル)

アイキャッチ車
『アイキャッチ 車』

ノイズ演出に関しても、アイキャッチとほぼ変わらない数値で天井が深い時は発生しにくくなっています。(ノイズ演出も弱強2種類あり、特にハズレ時の強演出は天井が深いとほぼ発生しない)

それらを踏まえた上でリセット時のお話です。

リセット時の極悪仕様

上記で天井示唆演出について軽く説明しましたが、今回私が何が納得いかなくてこの記事を書いたかというと『リセット時の挙動』にあります。

この台のリセットはガックンやらで簡単に判別がつくのですが、リセット台を打つ上で気をつけなければいけない点が一つあります。

それは『ガセの天井示唆演出が出まくる』ことです。

メーカー発表(?)の解析値では本来出るはずがないレベルの天井示唆演出がこれでもかと発生しまくります。

上記で説明しましたが、天井が500Gにセットされている場合は発生しにくい(もしくは発生しない)はずの『アイキャッチ車』や『ノイズ強』がリセット時限定で出まくりますw

『ノイズ強』

そのせいで、稼働初期の頃はSNSに『物語セカンドシーズンは朝一がおいしい!アイキャッチがすぐに確認できるから車が出たら打つだけ!』みたいな情報をよく見かけました。

でも実際にはその天井示唆演出はほぼ『ガセ演出』です。

私自身も昔はよくリセット台を打っていて、確かに車演出やノイズ強演出が頻繁に発生し、これは200G天井だろうと確信していたのに結局500G天井だったことが何度もありました・・・

本当に酷いク●仕様

これはもしかしたら『リセット時限定で演出の発生率が変化いている』可能性もあり、そうだとしたら仕方ない部分なのですが。

ただ一番許せなかったのは、この天井示唆ガセ演出=いわゆる打ち手に「天井は200Gだよ~打った方がいいよ~」という台の主張が200Gを過ぎると一切発生しなくなる点ですw

200Gまではこれでもかと言わんばかりの勢いで『アイキャッチ車』『ハズレでのノイズ強』が発生していたのに、なぜか200Gを超えて天井500Gが確定した途端ぱったりと出なくなりますw

これは一度だけでなく何度も自分で打って確認しているので、上記の仕様はほぼ間違いないです。

物語セカンドシーズン

この仕様にはさすがにメーカーさん酷いなと正直思いました。

どういう仕様(演出発生率)にしているのかは分かりませんが、200G到達までは打たせるために天井示唆ガセ演出を多く発生させて、200G超えたら発生率が通常状態になり、結局やめられないG数なので500Gまで回させると・・・本当によくできた仕様です。

台がメインで稼働している間は言わないようにと思っていたのですが、上記のようなことが何度も起こっていたのでいつかは書きたいなと思っていました。

真相は分かりませんが、まだ打つことがある人は、リセット台で天井200G示唆が出たとしても期待しないほうが良いということだけ伝えたかったです。

以上、悪意に満ちた物語セカンドシーズンの天井示唆演出のお話でした・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次