---- Sponsored Link ----

©オリンピア

2018年7月30日に導入予定のスロット台【ルパン三世 世界解剖】が、5.9号機の厳しい規制を完全無視している革命機だと、ネット上で噂になっています。

まだ、詳しい解析情報が出回っていないので、現状わかっている情報で内部システムを考察するしかありませんが「純増5枚以上!」「有利区間規制なし!」「天井あり!」といった、5.9号機とは思えない夢のある内容の話が飛び交っています。

今ホールにある5.9号機の機種は全く打ちたいとは思いませんでしたが、このルパンは期待値稼働で稼いでいる自分としても、狙い目も多そう(稼げそう)でかなり注目している機種です。

---- スポンサードリンク ----

基本スペック

スペック

設定 ヒーローズ
ロード
ルパン
ザチャンス
機械割
1 1/283.5 1/65.8 97.3%
2 1/267.8 1/67.7 98.3%
5 1/232.7 1/73.7 104.2%
6 1/220.2 1/82.7 112.4%

設定は4段階で「ヒーローズロード(初当たり)」「ルパンザチャンス(CZ)」があります。

ヒーローズロード

この台の、いわゆる大当たり状態です。

とは言っても、内部的には通常状態らしく、この間は1/1.7でMBが成立し、MB中は2G(1G目14枚+2G目15枚)で29枚の払い出しを受けられる模様。

要は毎GどんどんMBを成立させてガンガンメダルを増やしていくわけですが、見た目とは裏腹に内部では通常状態なので、5.9号機特有の「有利区間=3000枚規制」に引っかかりません。

あくまでMBが連続で成立しているだけですから、MB自体は2Gで完結するわけですからね。

このシステムを利用して「純増5枚」という、現行機種では考えられないような出玉スピードを実現。

こういう方法で有利区間問題を回避するとは・・・メーカー側のアイデアもすごいですね。

ルパンザチャンス

同色or異色BAR揃いで突入するCZのようです、天井以外では、このCZを経由してヒーローズロードに突入させます。

CZクリア確率は、同色で約50%、異色で約10〜15%だと噂されています、CZ中はミッションが発生。

【同色CZミッション】

  • リプレイ以外の小役を5回揃えろ
  • 最終Gでリプレイ以外の小役を揃えろ

【異色CZミッション】

  • 最終Gでリプレイ以外の小役を揃えろ

このCZは、ヒーローズロード突入への基本ルートになりますが、同時にヒーローズロードの終了契機にもなっているようです。(詳しくは後述)

また、通常遊戯中のCZ当選で、天井もリセットされてしまいます。

 

天井について

この台は、5.9号機で禁止(?)になってしまった天井も搭載しています。

規定G数消化などで、ARTやボーナスを当選させるのは不可能だったわけですが、この台は「大当たり中が内部通常」であり、なんと「通常遊戯中が内部大当たり」らしいんです。

つまり【見た目とは真逆】

通常時を消化しているように見えている状態が、実は大当たりを消化していると・・・

ややこしいですが、この逆転の発想のおかげで、本来無理であった「天井」を実現しているわけです。

天井詳細

内容 カウンター252到達
恩恵 ヒーローズロード突入

通常時消化中は、液晶右下にカウンターのようなものがあり、これが小役成立時の払い出しの度に増えていく模様。

252枚払い出し到達で、タイプライター演出が発生し、直接ヒーローズロードに突入するみたいですね。(平均約163G)

公式PV動画

 

システム考察

全国のスロット打ちが5.9号機に絶望していた中で、これだけ斬新なシステムが突然出てきたわけですから、ネット上では大盛り上がりで、様々な考察がされています。

まだ解析情報がハッキリとしていないので、考察が間違っている可能性もありますが、内部システムについて少し考えてみます。

通常時とCZ

通常時はいわゆる大当たり中なわけですが、これを「BB」とします。

この「BB」中は、シングルボーナス成立(以降SB)か規定払い出し枚数で終了するのだと予想します、SBがいわゆるCZではないかと思います。

SB中は強制2枚掛けで8G消化で終了するようですが「最終Gでリプレイ以外を引け」というミッションから考えると、最終Gでリプレイを引いてしまった場合、SB終了後も2枚掛けで回すことになり、内部通常時に2枚掛けで消化してしまうと「BB」がほぼ当選してしまうのではないかと。

内部通常を3枚掛けで消化すれば「BB」当選の確率はかなり低い、もしくは抽選すらしていないのかもしれません。

そうだとするならば、ヒーローズロード消化中に、間違って2枚掛けにしてしまった場合「即BBが当選=ヒーローズロード終了」となってしまう可能性があるので、ヒーローズロード中は必ず3枚掛けで消化しないといけませんね。

ただ、この「ヒーローズロード中に2枚掛けをすると即BBに当選してしまう」というシステムを利用して、例えば朝一とか、お店側がリセット後に数回転2枚掛けで回して無理やりBBを当選させ、朝一BB状態(通常時)からスタートさせるということを毎朝やるのかもしれません、でないとヒーローズロードからスタートしてしまいますもんね。(面倒ですねw)

SB(CZ)の仕組み?

SB(CZ)は、同色揃いと異色揃いがありますが、この2つは別物で、同色揃い時は8G消化以外にも、小役5回入賞で強制終了することができる模様

要はSBをリプレイ以外の小役で終了させれば、次Gを3枚掛けで回せることになるので「BBの当選=ヒーローズロード終了」を回避することができるということかと。

異色SBは8G消化しないと終了できない?のなら、最終Gでリプレイ以外の小役を引かないといけないというのも分かります。

大当たり中

大当たりであるヒーローズロード中(内部通常)は、高確率でMBが成立して29枚の払い出しを受けられるだけでなく、SBや払い出しのあるボーナスの抽選も行われているとのこと。

SBを引いてしまったら、また強制2枚掛けにされてしまうので、SBをリプレイ以外で終了させないと「内部通常を2枚掛けで消化させられて即BB当選」となり、ヒーローズロードが終わってしまうのだと思います。

 

まとめ

©オリンピア

この記事を書いている段階では、まだリリースされていない台ですので、今回の考察は間違っている可能性も大いにあります、あまり鵜呑みにしないようにお願いします。

高設定ほどCZ確率が重くなっているので、通常時であれば天井に到達しやすく、ヒーローズロード中はロング継続しやすいということで、低設定だとせっかく当たっても即終了とかありそうで怖いですね・・・

 

この仕様だと、内部システム的には俗に言うARTタイプではなく、純粋にボーナスだけが存在するAタイプに属するんでしょう。

通常時にひたすらMBを揃えさせて大当たりに見立てるとは、本当によくこんなこと思いつくものです、というかよく検定通りましたねw

 

純増5枚で、天井も浅いとなれば、時間が無い時でも打てますし、天井狙いでの期待値稼働にもかなり貢献してくれそうです。

こういう台が出るのなら、まだまだスロットで稼げそうですね♪(ルパンが稼げるかは分かりませんが・・・)