---- Sponsored Link ----

©エンターライズ

2017年5月22日導入、逆転裁判【1周期目にART当選しやすい理由・狙い方】です。

人気ゲームとのタイアップで、個人的に期待していた機種ですが、導入後ARTがかなりキツイ仕様だと、酷評ばかり目立ちますねw

ARTの出玉がショボく終わってしまうのは、今の新基準機の宿命ですので、仕方ない部分もありますし、ゲーム性だけ見たら、それなりに楽しいところもあります。

どんな機種でも、期待値のある部分を打ち、当たり回数を増やしていけば、いつかは事故って楽しい思いもできると思うので、めげずに頑張りたいところです。

「逆転裁判」も、天井狙い以外の狙い目がある機種で、その中の一つで「ART終了後の1周期目は当選率が上がる」という噂がネット上では早くからありましたが、実際のところはどうなのか?

自分で打ってみて感じたことや、解析情報から考察してみたいと思います。

---- スポンサードリンク ----

周期について

本機は周期管理タイプになっていて、1周期40G消化する度に、CZ・ART抽選を行います。

通常画面

周期消化中は、小役の払い出し枚数でナゾpt(画面右下)を減算し、レア役等で弁護士レベル(画面左下)を上げていきます。

周期到達時に、このナゾptと弁護士レベルを参照して、CZ・ART抽選をするという流れです。(非当選で次周期へ)

周期到達時の抽選詳細

周期到達時は、まず残りナゾptを参照してCZ・ART抽選が行われ、それに漏れると、弁護士レベルを参照してCZ抽選が行われます。

「先にナゾptでの抽選を行う」というところがミソで、もしナゾptでCZかARTに当選した場合、弁護士レベルは次回周期に引き継がれます

ナゾptと弁護士レベルの当選率は以下参照。

ナゾptに関しては、かなり細かく振り分けられているので、詳細は省きますが、一応設定1の概算期待度だけ載せておきます。

残りナゾpt別CZ・ART当選率(設定1/概算)
残りナゾpt 当選率
100pt 約6%
90pt 約7%
80pt 約7%
70pt 約8%
60pt 約11%
50pt 約15%
40pt 約19%
30pt 約44%
20pt 約55%
10pt 100%
2pt 100%
弁護士レベル別CZ当選率
レベル 当選率
レベル1 0.8%
レベル2 1.6%
レベル3 2.3%
レベル4 3.1%
レベル5 6.3%
レベル6 12.5%
レベル7 25.0%
レベル8 34.0%
レベル9 50.0%
レベル10 100%

 

天井について

天井詳細①

内容 ART間最大30周期消化
恩恵 ART確定

天井詳細②

内容 CZ間最大15周期消化
恩恵 CZ確定

周期天井も存在し、ART間最大30周期到達でART確定、CZ間最大15周期到達でCZ確定となります。

注意点が一つあり、1周期は40Gですが、CZ中は周期が進まないため「40G×30周期=1200G天井」とはならず、実際には天井到達まで約1300Gほどかかります。

台のPUSHボタンを押せば、メニュー画面で現在の周期が確認できるので、天井狙いの際は必ずチェックしましょう。

メニュー画面

天井周期には、それぞれ振り分けも存在し、天井として選択されやすい周期もあります。

この振り分けには設定差がありますが、一番打つ機会が多いであろう、設定1の数値だけ載せておきます。

ART天井周期振り分け(設定1)
周期数 振り分け
1 0.2%
2 0.1%
3 0.2%
4 0.1%
5 1.0%
6 0.2%
7
8 0.2%
9 0.1%
10 1.1%
11 0.2%
12 0.1%
13 0.2%
14 0.1%
15 1.0%
16 0.2%
17 0.1%
18 0.2%
19 0.1%
20 1.0%
21 0.3%
22 0.1%
23 0.3%
24 0.1%
25 1.5%
26 0.7%
27 1.4%
28 2.1%
29 2.9%
30 84.3%
CZ天井周期振り分け(設定1)
周期数 振り分け
1 2.0%
2 2.0%
3 0.5%
4 0.5%
5 2.9%
6 1.6%
7 1.6%
8 0.8%
9 0.8%
10 7.8%
11 7.5%
12 7.5%
13 7.5%
14 7.5%
15 49.8%

こう見ると、ART間天井はほぼ最深部が選ばれることが分かります、CZ天井は10スルー目から振り分けが優遇されるので、10スルー目以降で落ちていれば狙い目となりますね。

ミニキャラ3人

また、通常画面のミニキャラの数で天井周期示唆をしているようで、2人or3人の時は、どちらかの天井が近いかもしれません。

このミニキャラは、周期と違い、メダルを1枚投入しなければ確認できないので注意。

 

1周期目は当選しやすいのか?

さて本題「ART終了後の1周期目は当選しやすい」という噂について考えてみます。

ネット上の噂では、1周期目は約40%強でCZorART当選に繋がるという情報がありました。

本機はコイン持ちが良い新基準なので、1周期であれば千円ちょっとで回すことができますし、当選率が高いならば1周期目だけはフォローしたいところ。

しかし、上記で説明したART間周期天井の振り分けを見てみると、周期1天井の選択率が0.2%(設定1)しかないことが分かります、つまり周期天井には期待できませんね。

では、なぜ1周期目だけ当選率が高いというデータが、ネット上で広まっているのか?自分なりに考えてみました。

弁護士レベル持ち越し

理由の一つはこれだと思います。

ナゾptで当選した場合、弁護士レベルは次回に引き継ぐと先ほど説明しました、おそらくですが、天井発動時も弁護士レベルは持ち越されるのだと思います。

以前マイホでART即ヤメ台があり、PUSHボタンを押してみたら

弁護士レベル10(MAX)

写真の通り、弁護士レベルMAXという状態で落ちていました。(ART後1Gヤメ、上でも写真使用)

これはたまたまレベル10でしたが、弁護士レベルを引き継いだ状態であったと予想されます。

一応周期開始の度に、初期弁護士レベルの振り分け抽選がありますが、ほぼレベル2以下が選択されます。

弁護士レベルが高ければ、周期到達時のART当選率も上がるのは当然です。

ART終了後のRT状態

2つ目の理由はこれです。

自分で何度か打ってみて感じましたが、ART終了時は内部RT状態に滞在していると思われます。

RT状態中はリプレイが普段よりも取れますし、RT状態中にCBを引くと、押し順ナビが発生し14枚→13枚と計27枚の払い出しを得られる時もあります。(確認済み)

リプレイでもナゾptを減らすことができるので、若干ですがナビpt減算に有利な状態から周期をスタートすることができているのだと思います。

 

ヤメ時について

ART終了後のヤメ時ですが、無理に1周期目を回す必要はないと思います。

ただ、上記で説明したように、弁護士レベルを持ち越していないかチェックすることと、RT状態のうちはやめないようにしましょう。

RT状態が長引いて、最初に上手くナゾptを大量に減算できたり、弁護士レベルが5以上あれば1周期目は回しても良いと思います。(自分なら回します)

そこら辺の判断は人それぞれですので、お任せします。

 

狙い目まとめ

本機で現状狙うべきは「周期天井狙い」「1周期目狙い(状況による)」「周期到達直前狙い」です。

ART間周期天井狙い

「ART間20周期〜」。

天井恩恵は弱いですが、コイン持ちも良いので、自分は20周期あたりから攻めようと思います。

CZ間周期天井狙い

「CZ間10周期〜」

CZ間天井振り分けは、10周期目から振り分けが優遇されているので、10周期目から狙おうと思います。(CZ当選でヤメ)

1周期目ピンポイント狙い

上記参照

ART後即ヤメ台が落ちていたら、弁護士レベルと残りナゾptを確認して、打てるようであれば1周期だけ打ちましょう。

ミニキャラの数も一応確認しておくといいと思います。(ほぼ1人ですが)

周期到達直前狙い

「周期到達直前〜(残りナゾptにより変化)」

周期到達時は、必ずCZ・ARTの抽選を受けることができるので、周期到達目前であれば到達するまで回してみるのもアリです。(画面右上に表示)

残りナゾptが50以下であったら、周期到達時の当選率も高いので、残りG数不問で周期到達まで回してOKだと思います。

もし運良く0ptまで減らせたら、50%でフリーズ発生なので、なにげに期待値も高いですw

公式PV動画

まとめ

天井ゲーム数

・ART間最大30周期。

天井恩恵

・ART確定。

ゾーン狙い(その他狙い)

・1周期目〜周期到達まで(状況による)

・周期到達目前〜周期到達まで(残りナゾpt参照)

・弁護士レベル5以上を周期到達まで

G数天井狙い(周期)

・20周期〜(等価)

・21周期〜(56枚貯玉)

・21周期〜(56枚現金)

やめ時

・ART終了後、残りナゾptと弁護士レベルを確認、状況によっては1周期フォロー。

高確示唆

・特になし。

逆転裁判サウンドBOX(逆転裁判 蘇る逆転~逆転裁判3) 逆転裁判サウンドBOX(逆転裁判 蘇る逆転~逆転裁判3)
ゲーム・ミュージック逆転裁判 MEETS AGAIN ~オーケストラ&ジャズ~ 逆転裁判4 オリジナル・サウンドトラック 逆転裁判5 オリジナル・サウンドトラック 逆転裁判6 オリジナル・サウンドトラック 大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- 劇伴音楽大全集 レイトン教授VS逆転裁判 魔法音楽大全 逆転検事2 オリジナルサウンドトラック 逆転検事 オリジナルサウンドトラック 逆転大全 2001-2016 逆転裁判 ピアノアルバム
by G-Tools