---- Sponsored Link ----
©ニューギン

©ニューギン

2016年2月22日導入の、CRテイルズ オブ デスティニー〜剣に導かれし最終決戦〜【スペック・ボーダー・解析攻略】です。

導入台数が約5000台ということで、なかなかお目にかかれないレアな機種かもしれませんw

原作ゲームとしては人気があった作品のはずですが、ニューギンさん的にはあまり期待していないのでしょうか・・w

私の地元では何台か導入されたようですので、自分立ち回りメモ用も兼ねて記事にしておきたいと思います。

---- スポンサードリンク ----

 

スペック

大当たり確率 1/318.1
確変中確率  1/96.0
賞球数 3&2&10&13 
ST突入率 50%
ST継続率 約79.4%
ST回数 151回
電サポ内容 50or151回
潜伏確変狙い目 ☆☆☆☆☆
導入日 2016年2月22日
メーカー ニューギン

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
16R確変(約1600発) 10%(151回)
15R確変(約1560発) 40%(151回)
14R通常(約1460発) 50%(50回)
電チュー入賞時
16R確変(約1600発) 75%(151回)
5R確変(約520発) 25%(151回)

スペックとしては普通のV-STタイプですね。

特徴的なのはヘソ入賞時の通常当たりであった場合時短が50回しかつかないところですね。
引き戻しにはあまり期待できないのは辛いところです。(時短引き戻し期待度約15%)

16Rの出玉が少ないところも気になります、その分初当たり時は必ず約1500発は貰えるのはありがたいですが・・16R時はもう少し増やしてほしかったですw

 

電サポ中の当たりはラウンド間のインターバルがほぼないらしいので、若干はヘソ時の当たりよりは増えるようですが。(サミーさんのゼロアタッカーみたいな感じですかね?)
電サポ返しが2個というところも地味に痛いですね、ロングSTタイプなので尚更です。

 

ボーダーライン

交換率 ボーダー
2.5円 22.8回転
3.0円 21.0回転
3.3円 20.2回転
3.5円 19.7回転
4.0円(等価) 18.7回転

※6時間稼動・出玉5%減。

総評

個人的な意見としては色々と物足りない機種ですw

MAXぽい感じを出したかったのかもしれませんが、やはりロングSTタイプはMAX以外のスペックでは合わないのかもしれません。

こういった感じのスペックだと最近出た「CR押忍!ど根性ガエル」の1/239verなんかはとても良い感じでした。(ヘソ返し1個ですが・・w)

 

どちらにしてもバラエティで見かけるかどうかという機種だと思いますので。

原作が大人気コンテンツだけに、演出がよければ少し遊んではみたいですね。

甘スペックのほうに期待しましょうw

 

 

テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット 豪華プレミアムBOX テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット 豪華プレミアムBOX

テイルズ オブ デスティニー2 テイルズ オブ レジェンディア テイルズ オブ デスティニー ディレクターズカット パーフェクトガイド for リオンサイド テイルズ オブ デスティニー 公式コンプリートガイド (BANDAI NAMCO Games Books (12)) テイルズ オブ ジ アビス
by G-Tools