---- Sponsored Link ----
©藤商事

©藤商事

2016年8月22日導入、CR仄暗い水の底から【セグ情報・確変判別】です。

本機はST確変機種となっていますが、V入賞をさせてSTに突入するわけではなく、V入賞での確変判別はできません。

さらに確変・通常問わず、全ての大当たり後に必ず電サポが100回転付くため(演出モードでの判別も不可)、電サポ中の内部状態を見極めるのはセグ判別するしかないと思われます。

 

まあ確変でも通常でも、どちらにせよ電サポ100回転で終了し、潜伏確変等もないので、内部状態なんて気にならない方もいるかもしれません。

ただ・・電サポ100回転以内で連チャンした時はいいのですが、100回転スルーして終了してしまった場合、個人的な意見ですが「内部では確変状態だったのか?転落して通常状態だったのか?」と、私なら気になりますw

 

今回の記事は「勝つため!潜伏確変を捨てない・拾うため!」というものではなく。

あくまで電サポ中の内部状態を察知して、より本機を楽しめるようにセグ判別しようというものです。

確変状態濃厚になる7図柄での当たりや、青図柄時で連チャン多発orスルー多発等の条件から、暫定版のセグ情報を随時公開していこうと思います。

100%内部状態を察知することはできないかもしれませんが、楽しい稼動のお供にご活用して頂ければ幸いです。

 

スペック・ボーダー詳細⇒CR仄暗い水の底から【スペック・ボーダー・解析攻略】

演出詳細はこちら⇒CR仄暗い水の底から【演出・予告・リーチ・信頼度・期待度まとめ】

---- スポンサードリンク ----

 

電サポ中のモードについて

本機は全ての大当たり後、必ず100回転の電サポモードに突入し、前半「最上階モード」と後半「美津子接近モード」の2段階で構成されています。

内部状態によるモードの違いはなく、演出等から判別することはできません。

 

 

通常セグ情報(暫定版)

ST確変状態突入濃厚である7図柄当たりや、青図柄時に連チャンが多かったセグ等を参照し、暫定版の通常セグを載せておきます。

確変セグ等の全てのセグを載せると、かなりの数になりそうですので、稼動時に見やすいように、通常セグの可能性があるもののみを掲載しておきます。

現状、こちらに掲載されている以外のセグパターンは、確変突入(確変セグ)の可能性が高いという認識でお願いします。

 

自分でも打って試行回数も増やし、少しずつセグ情報を追加していく予定ですが、100%を保証するものではないので、あくまで参考程度にご活用下さい。

「7図柄時のセグ」「青図柄で電サポスルー多発セグ」等の新しいセグ情報や、間違っているセグの指摘等ありましたら、コメントなどで教えて頂けると助かります。

また、新たにセグ以外で判別できる方法等が見つかったら追記致します。

 

通常セグ情報(暫定版)

seg3

ヘソセグ

通常セグ(数字順)
①②③④⑤⑥⑦
①②③④⑤⑥⑦⑧
①②③④⑥⑦
①②③④⑥⑦⑧
①②③④⑥⑧
①②③⑤⑥⑦
①②③⑤⑥⑦⑧
①②③⑥⑦
①②③⑥⑦⑧
①②④⑤⑥⑦
①②④⑤⑥⑦⑧
①②④⑥⑦
①②④⑥⑦⑧
①②⑥
①②⑥⑧
②③⑦
②③⑦⑧
②⑤⑦
②⑦⑧
③⑤⑥
③⑤⑥⑧
③⑥
③⑥⑧
④⑤⑥
④⑤⑥⑧
④⑥
④⑥⑧
⑤⑥
⑤⑥⑧
⑥⑧

 

 

電チューセグ

通常セグ(数字順)
①②
①②③④⑤
①②③④⑤⑧
①②③⑤
①②③⑥⑧
①②⑤
①②⑤⑧
①②⑥
①②⑥⑧
①②⑧
①③④⑤⑥⑦
①③④⑤⑥⑦⑧
①④⑤⑦
①④⑤⑦⑧
①⑤⑥
①⑤⑥⑧
②③④⑥
②③④⑥⑧
②④
②④⑥
②④⑥⑧
②⑤⑥
②⑤⑥⑧
②⑥
②⑥⑧
③④⑤⑥⑦
③④⑤⑥⑦⑧
③④⑥⑦
③④⑥⑦⑧
③⑤⑥⑦
③⑤⑥⑦⑧
③⑥⑦
③⑥⑦⑧
④⑤⑥⑦
④⑤⑥⑦⑧
④⑥⑦
④⑥⑦⑧
⑤⑥⑦
⑤⑥⑦⑧
⑥⑦
⑥⑦⑧
仄暗い水の底から (角川ホラー文庫) 仄暗い水の底から (角川ホラー文庫)
鈴木 光司リング (角川ホラー文庫) 黒い家 (角川ホラー文庫) バースデイ (角川ホラー文庫) 天使の囀り (角川ホラー文庫) 鬼談百景 (角川文庫) のぞきめ (角川ホラー文庫) アイズ (角川ホラー文庫) エス (角川ホラー文庫) クリムゾンの迷宮 (角川ホラー文庫) 青の炎 (角川文庫)
by G-Tools