---- Sponsored Link ----
©OK!!

©OK!!

2016年4月4日導入、CRアベンジャーズ【スペック・ボーダー・解析攻略】です。

最近は映画でも大人気のマーベルヒーロー物のパチンコです。

右打ち時の継続率は約80%のミドルV-ST機ということで、少し前に導入された「CR北斗無双」とスペックは似ています。

 

北斗無双もスペック的には甘めであったので「アベンジャーズ」にも期待できるのでしょうか・・・

ご覧下さい。

---- スポンサードリンク ----

 

スペック

大当たり確率 1/319.7
確変中確率  1/71.5
賞球数 3&2&4&8&15 
ST突入率 51%
ST継続率 約80%
ST回数 115回
電サポ内容 100or115回
潜伏確変狙い目 ☆☆☆☆☆
導入日 2016年4月4日
メーカー OK!!

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
10R確変(約1050発) 51%(115回)
10R通常(約1050発) 49%(100回)
電チュー入賞時
15R確変(約1580発) 75%(115回)
5R確変(約530発) 25%(115回)

わかりやすいオーソドックスなV-STタイプですね。

初当たりの51%でST「AVENGERS RUSH」に突入し継続率は約80%です、ST非突入だった場合でも10R+時短100回ついてくるので引き戻しにも期待できます。(時短引き戻し率約27%)

 

初当たり時は3or7揃い時はST突入確定、それ以外は「アッセンブルボーナス」となりラウンド中のミッションに成功すればST突入になります。

ST中は75%が15R当たりとなりますが、獲得出玉が約1600発と少し少なめになっています。

 

 

ボーダーライン

交換率 ボーダー
2.5円 23.8回転
3.0円 21.9回転
3.3円 21.1回転
3.5円 20.5回転
4.0円(等価) 19.6回転

※6時間稼動・出玉5%減。

公式PV動画

総評

ホールで人気稼働中の「CR北斗無双」にスペックはとても似ていますね。

北斗無双との大きな違いはST中の獲得出玉で、北斗無双は「ST中の51%が16Rで約2400発獲得」アベンジャーズは「ST中の75%が15Rで約1600発獲得」となっています。

一撃の出玉では北斗無双ですが15R比率ではアベンジャーズということになります。

 

とはいえ15Rでの獲得出玉が約1600発というのはやはり物足りない気がします・・

ボーダー面でも北斗無双には及ばず見劣りしてしまいます。

似たスペックであれば個人的には「CR北斗無双」の方がオススメですが、北斗無双の波の荒さに疲れた時は「CRアベンジャーズ」の15R比率が癒してくれるかもしれませんw

 

 

アベンジャーズ/ゾンビ・アセンブル(1) (講談社コミックス) アベンジャーズ/ゾンビ・アセンブル(1) (講談社コミックス)
小宮山 優作アンキャニィ・アベンジャーズ:レッドシャドウ (MARVEL) ソー&ロキ:ブラッド・ブラザーズ(仮) シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ:プレリュード(仮) AVX:アベンジャーズ VS X-MEN アルファ&オメガ (MARVEL) アンキャニィX-MEN:レボリューション
by G-Tools